19世紀末のシルクの上衣

うつくしいシルクの上衣は19世紀末頃のもの。
ガラスビーズの細やかな刺しゅうが施されて、この上なく優雅です。

e0202687_6582658.jpge0202687_6584384.jpg
[PR]
by aufildeliseparis | 2011-03-28 07:09 | Au fil d'Eliseへようこそ
<< はじめに 日本のことを考えています >>